8月
2017

ダイヤを買取してもらえないことってある?

もう身につけないダイヤがあるのだけれど、それを買取店に持っていったら買取できないと言われたという話を聞くことがあります。

ダイヤと言えば高価な宝石ですから、買い取れないというのはどういうことなのでしょう。

《鑑定書が無いダイヤモンド》

ダイヤを買取してもらおうとお店に持っていったら、鑑定書がないから買い取れないと言われた、ダイヤが小さくて変色しているのでダメと言われたというケースがあります。

よく聞いてみると、町の小さな買取店であったり、リサイクルショップに持って行った場合、断られることがあるようです。

《鑑定士のいる買取店へ》

鑑定書が無いから買い取れないというお店は、ダイヤの鑑定士がいないためにきちんとした評価ができないので断っていることがあるようです。

ダイヤについては、鑑定士がいてダイヤや宝石などを専門に買取しているようなところに持って行く方が良いでしょう。

正しく評価してくれるお店を選ぶことが大切です。

check!⇒価格差23倍も 宝石の買い取り価格はこんなに違う:日本経済新聞

《鑑定書の有無は関係なし》

鑑定書が無いと買取価格が下がるのではと心配かもしれませんが、きちんとした鑑定士がいるところでは、鑑定書が無くても評価できるので鑑定書の有無が買取価格に影響することはありません。

鑑定書が無いことを伝えても、それでもできますよと言うお店なら大丈夫です。

他店で断られたのに、思わぬ高額で買い取ってもらえたということもあるので良い業者を探すようにしましょう。

インターネットで検索すると、ダイヤの買取業者はいくつか見つけられます。