ブランド品の買取価格は池袋の質屋ならどこでも同じ?

ブランド品の買取を中心に行っている友人は、一つの質屋に決めているわけではなく、池袋の質屋をいくつか回ってまず査定をしてもらっています。

査定額が質屋によって違うそうなのです。

同じブランド品であれば、査定額が同じになってもいいのにと思いますが、お店によって違いがあるのです。

◎質屋の規模によっても違う?

池袋に比較的多くの質屋がありますが、この辺りは家賃も高いですよね。

大きなお店でたくさん働いている人がいたらその人たちに給料を払わなければなりません。

全国展開している質屋で、テレビCMをしているようなところなら広告宣伝費もかかります。

これらの費用が査定額にも反映されているわけです。

こじんまりと営業している質屋の方が、意外と高く買取してくれることがあるのです。

◎鑑定士の差もある

買取を依頼すると査定士という人が品物を鑑定して査定額を出しますが、鑑定士(査定士)の実力の差も査定額に現れます。

鑑定士の経験がまだ浅い人がする場合と、何もかも知っているベテランの鑑定士がする場合とでは査定額に差が出るのは当然と言えるでしょう。

今すぐお金が必要! 米国人は何を「質入れ」する? | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

◎必ず複数のお店で査定を

査定をしてもらう場合は、面倒でも複数のお店でしてもらい、比較して高く買取してくれる方に依頼しましょう。

友人も、その方法で買取してもらっています。

池袋は質屋が集まっているので、複数のお店に行くのも簡単です。

ですから池袋の質屋にしているとも言っていました。

私もこれから買取に出すようなことになれば、そうしたいと思います。