9月
2017

ジュエリーを鑑定してもらうには

手持ちのジュエリーを鑑定してもらいたい場合は、宝石の鑑定機関に直接宝石を持ち込んで依頼することができます。

宝石店では鑑定は行っていませんので注意しましょう。

《鑑定書が欲しい場合》

かなり昔に買ったダイヤが出てきたのだけれど、鑑定書が無い、そのダイヤを人に譲ろうと考えているのだけれど、偽物と思われたくないので鑑定してもらいたいということもあるでしょう。

宝石店に鑑定してくれと持ち込む人がいますが、宝石店では鑑定はしていません。

鑑定機関に取次をしてくれることはあるでしょう。

《直接鑑定機関に依頼できる》

宝石店を通じてだと日数がかかる場合があります。

私たちが直接鑑定機関に依頼して鑑定書を作成してもらうことができますので、依頼する方が早いかもしれません。

宝石店を通さないとできないと思っている人が多いですが、直接依頼できるのです。

《依頼する時に注意すること》

鑑定機関に依頼する時は、指輪なら台座から石を外してルースの状態で持ち込まなければいけません。

宝石店などで石を外してもらって、裸石のみを持ち込むことになります。

指輪やネックレスなど直接持ち込んだり宅配便で送ったりしても鑑定してもらえませんので注意してください。

鑑定機関に依頼する時は、事前に電話などで問い合わせて、どのような方法で石を持ち込めば良いのか確かめるようにしてください。

高価なものですから、紛失などがあっては大変です。

持ち込み方法を確認してから依頼するようにしてください。